【フルーツバスケット 3期 1話】楝さん登場と寝まき祭り【ネタバレ感想】

フルーツバスケット3-1アニメ_フルーツバスケット

フルーツバスケット 第3期 the final 1話のあらすじを紹介。【ネタバレ含む】
2期25話で紅野と慊人の秘密がわかりました。1話は楝さんが登場。あとは透と咲とありさの寝まき祭り(笑)です。こちらではネタバレを含むあらすじ、原作とアニメの違い、フルバ大好き私の個人的な感想をお伝えします。

スポンサーリンク

フルーツバスケット 第3期the final 1話のあらすじ【ネタバレ】

原作コミックスでいうと17巻 98話、99話のお話になります。

『また宴を開こう』

公園。紅野から慊人が女の子であることを知らされる透。
慊人は母親の楝によって男として育てられたという。

場面が変わり、草摩本家にはとりがいる。はとりに差し伸べられる楝の手。
そこに飛び出してきた慊人。

「十二支の絆こそ不変」という慊人。
「そんなものは妄想だ」という楝。

憎しみ合う二人は罵り合う。

使用人におさえられて、離れる楝と慊人。
泣き出す慊人を抱きかかえるはとり。

「泣いているあのこ(慊人)を突き放すなんてできない」を言われ、泣き出す透。
紅野が立ち去った後、うずくまって泣き続ける。風に飛んでいくマフラー。
その様子を依鈴は見ていた・・・。

公園でうずくまっていると、花島咲(はなちゃん)と恵が現れる。
透は咲の家に行く。
クレノとありさの役に立ちたかったのに、「何の役にも立てなかった」と泣く透。
そこにありさも咲の家にくる。
「クレノさんと透は似てるんだ。そーいう奴困らせるのはやだよ。」
大丈夫、もういいというありさ。

咲の家に泊まり、翌朝家に帰る透。
するとなぜか自分のマフラーが洗濯されて干されている。
夾が道路に落ちていたのを見つけて、洗ってくれていたのだ。

「ありがとうございます。もう絶対 絶対落としませんっ」と言って笑う透。
夾と笑っている透をみて、由希はホッと安心するのだった。

フルーツバスケット 第3期 the final 1話の感想

原作どおりでした。

楝さんが登場しますね。楝と慊人の溝は深いですね~。

花ちゃんの「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン」がきけて良かった~。

突発的に決まった「ねまき祭り」のくだりも大好き。
それはパジャマパーティだよね?

第3期 the finalはオープニングもエンディングも素敵ですよね。

オープニング
一番に夾→透のカット。由希→真知。紫呉→慊人。潑春→依鈴。燈路→杞紗。
楽羅。紅野→紅葉。はとり→綾女。
前半はカップルなんだけど、後半は普通に十二支かい!(笑)真知だすんなら、繭子も美音も出してくれればいいのに~。
って気づいたけど利津いないし!(笑)

エンディングは高屋先生の描きおろしですよ~(*^-^*)
すごい、すごい~。うれしい限りですね。

エンディング出演順。

  1. 楽羅、みっちゃん、利津
  2. 咲、紅野、ありさ
  3. 杞紗、日向、燈路
  4. 繭、はとり
  5. 潑春、依鈴
  6. 紅葉、モモ
  7. 綾女、美音
  8. 慊人、紫呉
  9. 真知、由希、翔
  10. つないだ手(たぶん透と夾?)

個人的にグッときたのは「繭子とはとり」かなぁ~。よーくみるとしっかり手をつないどる!(笑)
はとりが倖せで何よりですよ。良かった、良かった。

ちなみに1話EDの小物はマフラーでした。(毎週違うの?)

『フルーツバスケット the final』を見るにはどうしたらいい?


2021年5月時点でアニメ『フルーツバスケット the final』が見られるのは「テレビ東京」「テレビ愛知」「テレビ大阪」のようです。

見られない方は動画配信サービスに加入することで見ることができます。
だいたいの動画配信サービスでアニメ『フルーツバスケット』は見られますね。

サービス名配信状況本数無料お試し期間
U-NEXT11万本以上31日間
Amazon prime video未発表30日間
FOD5万本以上2週間
dアニメストア4200作品以上31日間

おすすめは、本数11万本以上のU-NEXTですね。
圧倒的に観られる動画が多いです。

210,000本以上の動画が見放題!
※トライアル期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

アニメだけ見るというあなたにはdアニメストアをおすすめします。
古いアニメも新しいアニメも充実しています。


U-NEXTもdアニメストアも無料期間は31日間と長めなので、『フルーツバスケット』を楽しめますよ。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。
最新の配信状況は 各サイトにてご確認ください。

アニメは見てるが、原作は読んだことがないというあなた!ぜひこちらもどうぞ。

2019年から放送の1st season、2nd season、The Finalも記事にしています。こちらもどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました