【フルーツバスケット 3期 2話】慊人と紫呉の本心【ネタバレ感想】

フルーツバスケット3-2アニメ_フルーツバスケット

フルーツバスケット 第3期the final 2話のあらすじを紹介。【ネタバレ含む】
2話は慊人と紫呉の気持ちが明らかになります。
また、フルバ大好きな私の個人的な感想もお伝えしますよ。

スポンサーリンク

フルーツバスケット 第3期the final 2話のあらすじ【ネタバレ】

原作コミックスでいうと17巻 100話、101話のお話になります。

『それこそが、揺るぎない事実』

草摩本家。小さい慊人(あきと)と紫呉(しぐれ)。
「紫呉は僕のこと好き?」
その答えに紫呉は椿の花を折り、慊人へ渡す。
「誰よりも 君を想う それこそが揺るぎない事実」
そこで目を覚ます慊人

家で卒業式用の花飾りを作る透。それをみた紫呉も花飾りを1つ作る。

場面変わって学校。
プリンスユキ(由希の校内のファンクラブ)の子が、由希が作った花飾りを強奪。
さらに夾が作った花飾りも盗まれる。
クラスのみんなは犯人を見つけて取り返すことにし、意気込んで出ていった。

生徒会長として校内を見回りしている由希。
由希の前に息を切らした真知が現れる。
由希を見かけたので挨拶をしようと思ったら、なかなか見つけられず追いかけてきたとのこと。
自分を一生懸命見つけに来てくれた真知にうれしくなる由希。

教室で二人きりになった透と夾。
透は思い切って夾に言う。「十二支の呪いが溶けている方がいたとしたら、どう思われますか」
夾は「やめろ」と冷たく返す。
落ち込む透にあわてる夾。おわびに夾は花飾りを作って透に渡す。受け取る透。

本家では慊人のところに紫呉が来ていた。
紫呉は作った花飾りを慊人に渡す。それは椿を思わせるような赤い花飾りだった。
「ねえ、ちゃんと覚えてる?」とつぶやく慊人に紫呉は「何を?」と答えるのであった。

紫呉は担当と食事。その食事処が草摩本家の会食の場所とドッキングする。
紫呉が担当の女性(みっちゃん)といるのを見かける慊人。

回想シーン、紅野と紫呉が電話している。
「慊人は俺を好きだから側に置いているんじゃない。いつだって今でも一番側にいてほしいと願っているひとは…」

慊人が会食から本家に戻ると紫呉が待っていた。慊人は紫呉が楝と寝たことをどなり始める。
紫呉は楝と寝たのは、慊人が紅野と寝たからだという。
「僕のせいかよ!」とどなる慊人。
そんな慊人をよそに帰ろうとする紫呉。引き留めるかのように紫呉にキスをする慊人。
紫呉と慊人はそのまま一夜を共にする。

しばらく依鈴の姿を見ていない透は、依鈴の学校に行ってみる。
同級生にきくと依鈴は入院か療養だと言われたのだった。


フルーツバスケット 第3期the final 2話の感想

この話は、いよいよ紫呉の気持ちがわかりますね。ゆがんだ愛情って感じです。
慊人が誰を好きなのかもわかりましたね。
紫呉さんが慊人のネクタイに指をかけてほどく描写はすごいな~。
例のシーンは原作では一コマですが、アニメになるとこういう風になるんですね。アニメすごい。

原作だとあの後、慊人布団の上で寝てるんだけど。アニメだと直たたみだった。
あの流れで布団ひけそうもないから(笑)、アニメで変えたのでしょうかね。

途中で出てきた竹井元会長も面白かった。

由希と真知に関しては、由希も真知もあまり両親に恵まれてなかったため、さみしさの種類が似てるのかもしれませんね。だから惹かれるのかなーと。


ちなみに2話EDの小物は帽子と紙の花飾りでした。

『フルーツバスケット the final』を見るにはどうしたらいい?


2021年5月時点でアニメ『フルーツバスケット the final』が見られるのは「テレビ東京」「テレビ愛知」「テレビ大阪」のようです。

見られない方は動画配信サービスに加入することで見ることができます。
だいたいの動画配信サービスでアニメ『フルーツバスケット』は見られますね。

サービス名配信状況本数無料お試し期間
U-NEXT11万本以上31日間
Amazon prime video未発表30日間
FOD5万本以上2週間
dアニメストア4200作品以上31日間

おすすめは、本数11万本以上のU-NEXTですね。
圧倒的に観られる動画が多いです。

210,000本以上の動画が見放題!
※トライアル期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

アニメだけ見るというあなたにはdアニメストアをおすすめします。
古いアニメも新しいアニメも充実しています。


U-NEXTもdアニメストアも無料期間は31日間と長めなので、『フルーツバスケット』を楽しめますよ。

本ページの情報は2021年5月時点のものです。
最新の配信状況は 各サイトにてご確認ください。

アニメは見てるが、原作は読んだことがないというあなた!ぜひこちらもどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました