【俺、つしま1考察】つしまの名付け親の死因は何?

俺つしま考察マンガ・ゲーム

『俺、つしま』という猫マンガですが、1巻の最初につしまの名付け親が亡くなってしまいます。
死因はなんだったのか、気になったので検証したいと思います。

『俺、つしま』とは

『俺、つしま』はおぷうのきょうだいが作者の、むちゃくちゃリアルな猫の漫画です。
「写真か?」と思うほど、猫の毛並みのふかふかさも忠実に描かれています。
くすっと笑え、ほっこりし、ほろっと泣ける、猫好き必見の漫画です。

3巻まで出ています。

つしまの名付け親との出会いと別れの詳細【ネタバレ】

『俺、つしま』1巻。

とあるおじいさんの家の庭で、一匹の野良猫が用を足していました。
その野良猫の風貌と図鑑を比べみたおじいさんは、ツシマヤマネコにそっくりだといって
「つしま」と名付けます。

それから野良猫「つしま」はおじいさんの家に通い、エサをもらいます。
おじいさんは一人暮らしで、つしまのために食べ物を買い与え、一緒に寝ます。

道路にあった猫除けのペットボトルを、蹴とばして倒すおじいさん。

ある日おじいさんの前に、「うちの猫除け、蹴倒しているのはおまえか」といかついお兄さんが現れます。「それがどうした」と言い返すおじいさん。

その日、おじいさんは、鼻血を出して、目の下にあざをつけて家に帰ってきます。
(おそらくケンカして、なぐられた)

夜、いつものようにつしまと一緒に寝るおじいさんでしたが、
それきり目を覚ましませんでした。

ゆずしお
ゆずしお

おじいさんの最期は本当に寂しいし、悲しい~!

【俺、つしま1考察】つしまの名付け親の死因は何?

つしまの名付け親のおじいさんの死因なのですが、どうしてもこの描写だと「いかついお兄さんに殴られた後遺症」「殴られたのが原因」ではないかと私は思いました。

ただ、いろいろなレビューを見ても、同じことを言っている人はいなかったし、友達に話しても「老衰じゃない?」と言われたので、真相はわかりません。

【俺、つしま1考察】つしまの名付け親の死因は何?まとめ

つしまの名づけ親のおじいさんの死因は「いかついお兄さんに殴られた後遺症」「殴られたのが原因」だと私は推測しました。

真相はわかりません。

ただ、もしそれが本当で、あの時ケンカをしなければ
おじいさんとつしまの幸せな毎日がもう少しあったのではないか、と思うとせつないです。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました